formlabsが「CES 2017」にてセラミックレジンを発表


formlabsは「CES 2017」にて、光造形方式の3Dプリンタで陶磁器が作れるレジン「Ceramic Resin」を発表しました。

「Ceramic Resin」は現在も開発中ですが、2017年の早い時期に利用可能になる見通しとのことですので、弊社でも早い段階で試作品を入手し、テストしたいと考えております。

詳細は以下より

3Dプリンタで陶芸を——造形物を陶窯で焼けるレジン「CeramicResin」(fabcrossさんより)

https://fabcross.jp/news/2017/20170109_ceramic_resin.html?fm=side_ranking