【サポート情報】日本語ファイル名の3DデータがPreFormで読み込まれない現象につきまして


formlabs Form2 Japan Shopを運営する株式会社YOKOITOサポートチームです。

現在、Preformにてstlファイルが読み込まれないというお問い合わせを多数頂いております。

幾つかの要因がありうるのですが、一番原因として多いものが表題の「日本語のファイル名」が原因になっている場合です。

サポートチームで把握している発生条件は以下になります

・ファイル名/フォルダ名に日本語等マルチバイト文字が含まれる場合

・OSがWindows →Macでは発生しません

・stlファイル → objファイルでは発生しません

特にご注意いただきたい点として、パス(ファイルの場所を示すアドレス)/格納されているフォルダ名の何処かに含まれてしまった時点で読み込みが出来ないという点です。

例えば

Desktop/Form2/印刷ファイル(任意につけたフォルダ名)/Testprint.stl

となっておりましても、パスの一部分に日本語フォルダ名が含まれているため読み込みができません。

その為デスクトップ若しくはドキュメント、ダウンロードフォルダのいずれかにstlファイルを直置きするか英語のフォルダ名をつくり格納することを推奨しております。

デスクトップ、ドキュメント、ダウンロードも日本語表示なのでダメなのではないかとご質問をいただきますが、これらはSpecialFoldersという特別なフォルダになっており、WindowsがOS側で言語設定に基づき外見上その言語に置き換えて見えるように操作しているだけで、実際のプログラム側で処理される際のパスは英語に置き換えられるため影響がありません。

本件現象は既にformlabs本社に報告が済んでおります為、修正まで今しばらくお待ち頂ければ幸いです。

お手数おかけいたしますが、ご対応よろしくお願いいたします。

YOKOITO サポートチーム

#サポート