top of page
Formlabs_FUSE 1+ 30W Printer SLS方式3Dプリンター
Formlabs-Logo-rgb-white.png

Fuse Series

​速く、高い生産性を

省スペース&低コスト&高品質を実現した、Formlabs社の
​SLS方式3Dプリンター。
高機能
な工業用材料の使用も可能。

▷専用後処理機「​Fuse Sift」の製品説明はこちら

​個別オンライン相談実施中!(無料)

こんなお悩みはございませんか?
・3Dプリンターを導入したいけど、どの技術、機種を導入すればいいのかわからない
・3Dプリンターを今の業務体制で導入できるのかわからない
・3Dプリンターではなく、射出成形の方がいい?
YOKOITOのスタッフが3Dプリンター導入に関するお悩みについてオンラインで無料でご相談を承ります!

Formlabs_FUSE 1+ 30W Printer_40.jpg
Formlabs社のSLS方式3Dプリンター
「Fuse 1」と「Fuse 1+」

ウダー材料をレーザーで焼き固めることにより、機能的かつ頑丈なプロトタイプから

最終製品までの造形を可能にする粉末焼結積層方式(SLS)。

​機能的強度に優れたナイロン材料を使うことができ、現在日本では自動車業界を中心にSLS方式3Dプリンターの導入が進んでいます。

 

Formlabs初となるレーザー焼結(SLS)方式を搭載した低価格3Dプリンター「Fuse 1」(フューズ1)そして、

更に進化した「Fuse 1+」(フューズ1プラス)をご用意。

Fuse 1+は造形スピードがUPし、オプションでの窒素充填装置の使用により、リフレッシュ率(未使用パウダー比率)と

製造コストの低減を実現しました。

Formlabs_FUSE 1+ 30W Printer SLS方式3Dプリンター

​積層ピッチ

110μm

​レーザー出力

10W

​素材リフレッシュ率

30%〜50%

最大造形サイズ

159 x 159 x 295mm

​*Nylon 12 Powderの場合

​*Fuse 1+では窒素充填装置設置可能(オプション)

30W

Fuse 1の場合

Fuse 1+の場合

​※仕様は予告なく変更になる可能性がございます​

​「Fuse 1」と「Fuse 1+」の比較
Fuse 1
Formlabs_FUSE 1 Printer SLS方式3Dプリンター

​低コスト・省スペースなSLS方式3Dプリンター

​レーザータイプ

10W イッテルビウムファイバー
​高信頼性での内製を実現

​対応材料

主要パウダー材料に対応
​Nylon 12/Nylon 11/Nylon 12 GF

​運用環境

通常の空気
初期設定もシンプル

​効率