top of page

【新商品】「ESD Resin」静電気放電対策が可能な新レジン登場


いつもご利用ありがとうございます。

YOKOITO Formlabs Shopを運営する、株式会社YOKOITOです。

Formlabsは2021年1月、新たな素材である、「ESD Resin V1」を発表しました。


今回リリースされたESD Resin V1(イーエスディーレジンV1)は、生産現場環境での使用に耐えられるよう設計された静電気散逸性パーツの製作に適した、費用対効果の高いレジンです。


こちらは、Form 3 / Form 3+ / Form 3L共通でご利用可能です。

※Form 2ではご使用いただけません


 

「ESD」とは?


ESDとは「ElectroStatic Discharge(静電気放電)」の略で、ESD対策材料は静電気に配慮が必要な製品から静電気を散逸させる材料です。

ESD対策材料はわずかな導電性があるため、静電気散逸性を備えています。


ESD対策材料は通常、予期せぬ静電気放電から電子機器及び部品を保護するために広く製造業で使用されています。


 

「ESD Resin V1」が提供するソリューション


重要な電子部品を静電気から保護する工具や治具及び備品類をESD Resin V1にて製作することにより、製造ラインにおけるリスクを低減し、生産性向上が図れます。

ESD Resin V1は工場での使用にも耐えるよう設計された静電気散逸性部品を製作するための費用対効果の高いソリューションとなっています。


  • リスクを低減し生産効率を向上

ESD Resin V1は、製造及び組立中の静電気放電による製品への損傷リスクを低減し、生産効率を向上させます。


  • 運用効率の向上

FormlabsのESD Resin V1を採用することで、生産ライン立ち上げ時に高い費用対効果をもって、ESDセーフな工具や治具及び備品を整備でき、運用効率を高めることができます。



<このような製作におすすめ>

  • ESDセーフな試作品や最終製品パーツ

  • 高感度電子製品用の筐体

  • 電子製品製造用の工具、治具や固定具


 

「ESD Resin」 VS 「Tough 2000 Resin」

  • ESD Resin V1は、同様の剛性(弾性率)極限引張強さを備えているという点で、Tough 2000 Resin同様に機能します。

  • 引張破断強度が低いため、破断するまでの伸び量が少なくなります。

  • 切り欠きアイゾットの結果が低いということは耐衝撃性が低いことを示しています。

ESD Resin のテクニカルシートはコチラ

Tough 2000 Resinのテクニカルシートはコチラ


 

「ESD Resin V1」のご購入はWEBショップから

※2022年1月6日現在は発送まで2週間程度お時間をいただいております。


商品名:イーエスディーレジンカートリッジ V1(ESD Resin Cartridge V1)

価格:¥24,000(税別)

納期:1月6日現在、納品まで約2週間程度かかります旨ご了承ください

使用可能機器:Form 3/Form 3+/Form 3B/Form 3B+/Form 3L/Form 3BL

※Form 2ではご使用いただけません


※1月6日現在、納品まで約2週間程度かかります旨ご了承ください

 

<本件に関するお問い合わせ窓口>

平日 10:30-13:00・14:00-17:00

Mail: sales@yokoitokyoto.com

TEL: 075-354-6424

Comentarios


formlabs Form 3+ 3Dプリンター 光造形
formlabs Form 3L 3Dプリンター 光造形
formlabs Form 3B+  Form 3BL 3Dプリンター 光造形
formlabs Fuse 1 Fuse Sift SLS方式 3Dプリンター
スクリーンショット 2022-07-11 18.13.22.png
bottom of page